スマートフォン解析
お知らせ

夏イチゴ(四季成りイチゴ)「夏の輝」の苗をご家庭用に販売します

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
blog91

(H29年3月お渡し分は、完売いたしました)

夏イチゴ(四季成り性)の苗を、少量ですが販売させて頂くことにしました。秋田の自社農園で採苗・育苗しています。ただし、数が非常に少ないため、ご家庭でのご使用に限らせて頂きたいと思います。

以下に販売苗の概要を記載しますので、お問合せなどご連絡頂けますと幸いです。なお、当農園が果実の生産・販売をしている品種「なつあかり」とは異なりますので、ご注意ください。

  • 品種、「夏の輝」 ※当農園は品種利用許諾取得済みです
  • 収穫、4月頃に植え付けると、6月~11月と長い期間収穫可能
  • 価格、2株1セットで税込2,160円
  • 在庫、無し ※平成29年2月6日現在
  • 予約、受付可
  • その他、当農園のLine IDを登録頂ければ、常時栽培アドバイスします

お問合せ先は、下記のいずれかへお願いいたします。

  • メール、info@sfarm.co.jp ※必ずドメイン指定解除をお願いします
  • 電話、0187-42-8062
  • Line、ID=@tof2088d

 

夏イチゴ苗の特徴を書いておきますので、ご参考に

普通手に入るイチゴの苗は冬イチゴ(一季成り性)が多く、夏~秋の間は花がつきません。だから、だいたい5月~6月頃に収穫して終わりです。

一方夏イチゴは夏~秋に連続的に花をつける性質ですので、6月~11月までの長い期間収穫が可能になります(理論的には一年中花を咲かせることもできますが、ビニルハウスなど保温施設が必要になります)。

ただ、夏イチゴは暑さに大変弱い植物なので、これまで日本では、冬イチゴを使って冬~春に収穫するのが一般的な栽培でした。

当農園が販売する「夏の輝」という夏イチゴは、国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構という国の研究機関が開発した品種で、暑さに大変強いのが特徴です。夏の九州での栽培実績があります。

夏イチゴは難易度が高く、プロの農家が専用設備を設けてやっとこさの世界でしたが、「夏の輝」であれば安定しているので、家庭でもイチゴ栽培を楽しんで頂けると思います。

※それでも夏イチゴは色々ややこしい部分もあるので、そこは当農園がLineでフォローします!

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>