スマートフォン解析
お知らせ

夏イチゴの冬の過ごし方

果実を刈り取ったら、休眠準備のために、葉や芽をとっていきます

夏イチゴ農園ストロベリーファームは冬が厳しい秋田にあります。冬の間は日照が少なく、温室ハウスでもイチゴは育たないので、この期間は一旦お休みしています。

イチゴはもともと冬に休眠する植物なので、この方法はむしろ理にかなっているので、これも秋田の気候を生かした栽培と言えると思います。

それで、冬のお休みの期間は何してるのか、という話題を今回は、写真と一緒にご紹介させて頂きたいと思います。各写真の上にマウスを乗せると、写真の説明文が出ます。

 

イチゴは夏から秋までだけど、ハウスの仕事は1年中。2018年もたくさんの方に、私たちの夏イチゴでHAPPYになって頂けるように、冬の仕事も頑張っていきたいと思います。

Pocket

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>