スマートフォン解析
お知らせ

夏秋イチゴの2020年シーズン無事終了

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏秋イチゴ2020年の出荷終了

夏秋イチゴ『なつあかり』の出荷が、今年も無事に終了いたしました。

2020年12月13日(日)の出荷をもって、今年の出荷シーズンを終了いたしました。今年も、最もおいしい品種『なつあかり』を生産し、たくさんのお客様にお届けさせて頂きました。今年お世話になった皆様へ、改めて御礼申し上げます。

今年も業務用とご家庭用通販の2種類を販売させて頂き、のべ約1,800件の出荷数となりました。業務用のお取引先様は全国のべ200店舗を超え、改めて、夏や秋でも美味しいイチゴをお届けできることの喜びと責任を実感いたしました。

夏秋イチゴなつあかりの出荷先

業務用夏秋イチゴの出荷先

例年、6月はじめ頃から夏秋イチゴの出荷が始まりますが、今年はコロナ禍で「きっとお客様の需要も減るだろう」と予想し、出荷開始時期を7月にずらしてのスタートでした。しかし蓋を開けてみれば、6月から去年を上回る需要で、シーズン最初の期間は多くのお客様をお待たせする事態となってしまいました。

シーズン中盤以降は、これはもう毎年のことですが、異常な暑さや長雨にも見舞われましたが、比較的安定して生産ができたと思います。ただ、当農園がもともと持っている生産能力を上回るご注文があり、新規のお引合いをお断りせざるを得ない状況が一部で発生してしまったことは、反省でした。

夏も秋も美味しい夏秋イチゴ『なつあかり』の可能性。

国の研究機関が開発したこの品種は、生産者自ら言うのもなんですが、本当に素晴らしいです。この『なつあかり』の、恐らく国内トップクラスの生産量を持つ我々農園は、もっとこの良さを広くたくさんの方に知って頂きたいと思います。そのために、これからも栽培技術や品質向上ノウハウを研究し、改善を重ねていきたいと思います。

夏秋イチゴなつあかりは夏や秋でもおいしい品種

今年も夏秋イチゴの安定生産を実現

2021年の夏秋イチゴは6月頃の出荷開始予定です。

もう、秋田は雪が降り始め、一面雪景色になりつつあります。年内は急いで片付けを行い、年明けはすぐに翌シーズンの栽培準備開始です。3月末頃には定植時期がやってくるので、のんびりしていられません。

来シーズンも、たくさんのお客様を喜ばすことができるよう、農園スタッフ一同、チカラを合わせて頑張っていきたいと思います。引き続き、よろしくお願いいたします。

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>